行動力

行動できない人の特徴と末路…三日坊主でも変われる神対策とは?

11/07/2022

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

困ったGirl
困ったGirl

モチベがあっても行動ってなかなかできないよね

そうじゃな
じゃが安心じゃ!いい対策があるぞ

仙人おやじ
仙人おやじ

今回なんですけども!!!

『行動できない人の特徴と末路』をご紹介したいと思います。

みなさん、言い訳せずに行動できていますか

行動できていない状況が続くと、「頭では分かっているけどできない自分」を責めてしまい、自己嫌悪に陥ってしまいますし、何より、行動したことで得られた結果を得られなくなります。

ぶっちゃけ、この悩みはこちらの記事に訪れる人のみならず、全自類共通の悩みなんだと思います。

というわけで、今回は『行動できる人に変われる方法』を私の実体験と科学的根拠をベースにしてご紹介させていただきます。

自分に合っていそうだなと思っても、思わなくても、まずはお試しいただきたいと思います。

というわけで、早速いきましょう!

行動できない人の特徴

困ったGirl
困ったGirl

行動できない人にはどんな特徴がある?

まずは、行動できない人の特徴を5つご紹介していきます。

当てはまるものを再認識して、改善していきましょう!

行動できない人の特徴

  • 怠惰さや先延ばし癖がある
  • 自分に自信が持てない
  • ネガティブ思考に陥りやすい
  • 意欲が低い
  • 不安感や恐怖心が強い

それぞれ詳しく紹介していきます。

怠惰さや先延ばし癖がある

1つ目は、「怠惰さや先延ばし癖がある」です。

こういった癖がある人は、何かを始める前に「面倒だ」「めんどくさい」といった気持ちに支配されてしまいがちです。

自分に自信が持てない

2つ目は「自分に自信が持てない」です。

自分に自信がないと、失敗を恐れるため、新しいことにチャレンジすることができなくなります。

ネガティブ思考に陥りやすい

3つ目は「ネガティブ思考に陥りがち」です。

自分に対して否定的な評価をしたり、成し遂げたいことのネガティブな面ばかり見てしまいがちです。

意欲が低い

4つ目は、「何かを成し遂げたいという意欲が低い」です。

そもそも、成し遂げたいことがあっても願望で終わってしまっていたり、他人任せにしてしまったりと、自ら行動することを放棄してしまっています。

不安感や恐怖心が強い

5つ目は「不安感や恐怖心が強い」です。

起きもしないような失敗や決まっていない未来ばかり考えてしまい、自ら最初の一歩を「最恐の一歩」としてしまっています。

行動しない人の末路

困ったGirl
困ったGirl

行動できない人の末路はどうなっちゃうの?

それでは、行動しないとどのような末路を辿ってしまうのでしょうか?

簡単な数字とともに紹介していきます。

行動できない人の末路

たった1%行動できた人との差は1,500倍以上に開く可能性がある

1%の努力が1年後に1,500倍の差を生む

ちょっとした行動の積み重ねは1年後には1,500倍にもなります。

  • 今が1だとして、現状維持を続ければ、1のまま(1を365回掛けても1)。
  • 毎日、今よりも1%行動できれば、今よりも38になる(1.01を365回掛ける)。
  • もし、1%だらけてしまったら0.03になる(0.99を365回掛ける)。

このように、1%行動するか、1%だらけてしまうかで、1年後には1,500倍も差が生まれてしまうのです。

そして、その1%というのは一日でみると、たった14分半です。

14分半の行動を積み重ねるのはカンタンそうですよね?

一度開いた差はなかなか縮まらない

一度大きな差が開いてしまうと、縮めることはとても難しいです。

追いつくには1%以上の努力が必要になるからです。

そうなってしまう前に、ちょっとずつでももいいので、行動し始めてください。

今始めた方が、後悔することがなくなりますし、焦って挽回するための労力が少ないですのでおすすめです。

行動力を高めて行動できる人になる方法

「行動力を高めよう」このモチベーションだけで、行動力を高めることは困難です。

そこで、行動力を高めることができる方法を6つご紹介します。

行動力を高める方法

  • 誘惑を排除する
  • 5秒ルール
  • 小さなことから始める
  • 好きな音楽を聴く
  • 「最悪の未来」を想像する
  • 行動できる人ならどう行動するかを考える

誘惑を排除する

行動できる人になる方法1つ目は!

「誘惑を排除する」です。

行動する上で、最も重要なことの一つは、「誘惑のない環境をつくること」だと言われています。

トロント大学の研究では、自己コントロール能力が元々高い人よりも、周りに気を逸らすものがない環境にいる、自己コントロール能力が低い人の方が、集中力を発揮できることが判明しております。

テレビ、スマホ、ゲーム、漫画といった誘惑物があるのであれば、売る・捨てる・コンセントを抜く・箱にしまうなどして、簡単に触れられないようにしましょう。

もしくは、カフェや図書館といった誘惑物のない環境に身を置きましょう。

5秒ルール

行動できる人になる方法2つ目は!

「5秒ルール」を用いるです。

5秒ルールとは、名の通りで「何かしたい」と思った瞬間に5秒カウントダウンを開始し、その直後に思ったことを行動に移すという方法です。

単純過ぎて、「効果があるの?」と疑ってしまいがちですが、実は絶大なる効果があります。

なぜかというと、人間は考える時間が長くなれば長くなるほど、やらない言い訳を考えてしまうからです。

「あの仕事をやろう」と思ったけど、「あと5スワイプだけショート動画を見てから」と言い訳をして、結局一日が終わってしまったという失敗経験があるでしょう。

だからこそ、行動しない言い訳を考えつく前に5秒カウントしたら即行動するというルールを設けてみましょう。

小さなことから始める

行動できる人になる方法3つ目は!

「小さなことから始める」です。

最初の一歩をなるべく小さくして、赤ちゃんでも取り掛かれるぐらいに超簡単なタスクを設定してみてください。

実は、行動できない人のほとんどは、完璧主義のワナにハマっており「行動するなら、数時間はやらないと意味ないでしょ!」と物事を大袈裟に捉えがちです。

しかし、大きな成果というのは、小さな努力の積み重ねでしかありません。

だからこそ、最初から高すぎるハードルを設定するのではなく、「本を1ページ読む」「10個だけ英単語に目を通す」といったこれ以下の小さなハードルは思いつかないというレベルの最小限のハードルを設定して、まずは行動を開始してしまいましょう。

少しでも、行動を開始してしまうと、実際に脳の側坐核からドーパミンが分泌され始め、勝手にやる気がみなぎってきます。

とにかく最初だけ、1分だけでもいいので、行動をスタートさせてしまいましょう!

好きな音楽を聴く

行動できる人になる方法4つ目は!

「好きな音楽を聴く」です。

どうしても、行動できない時には好きな音楽の力を借りてみると、驚くほど簡単に行動をスタートすることができます。

マギル大学の研究で、好きな音楽を聴くと、脳内からドーパミンが放出され「やる気」が起きやすくなることがわかってっているからです。

「最悪の未来」を想像する

行動できる人になる方法5つ目は!

「最悪の未来を想像する」です。

本当は「行動した結果、目標を達成した最高の未来をイメージしてください」とポジティブなことを言いたいところです。

しかし、人間は「損失回避バイアス」という心理現象から、ポジティブを獲得しようとする力より、ネガティブを回避しようとする力の方が2倍以上強くなります。

1万円もらうよりも、1万円盗まれる方が、感情の揺れ動きが大きいことを想像するとわかりやすいですよね?

だからこそ、行動できなくて、そうしようもない時には「もしこのまま、行動することなく人生を終えたら…」という最悪の未来を一瞬だけ考えるようにしてみてください。

そうすると、いい意味で背筋が凍ってきて「やばい…今始めないと絶対に後悔する!」という気持ちが湧き上がってくるはずです。

かといって、ずっとネガティブな気持ちを抱え込む必要はありませんので、一瞬だけ考えて、気持ちをブーストさせて行動に繋げましょう。

行動できる人ならどう行動するかを考える

行動できる人になる方法6つ目は!

「行動できる人ならどう行動するかを考える」です。

例えば「今日はやらなくていいかな」「サボろうかな」と思った時には、「行動している人ならどうするだろうか?」と考えます。

果たして、行動できる人は誘惑に負けて、今日サボるでしょうか?いいえ!しません!

すぐにできることからタスクをこなしていくはずです!

このように「行動できる人」をイメージするだけで、やる気は驚くほど簡単に湧いてきますので、即実践してみてください。

行動できない人が最初にすべき神対策

「自分一人だけで行動するのは、ハードルが高い」と思う方々も多いのではないでしょうか?

というわけで、そんな悩みを抱えるあなたにおすすめの神対策が、『読書』です。

自分を変えるきっかけは『読書』

どうして読書かというと、人に起こりうる悩みの99%は、読書をすることで解消されるからです。

作家で、熱心な読書家でもあるライアン・ホリデイは次のように述べています。

どんな問題に悩まされていても、自分よりもはるかに賢い、誰かの書いた何かの本を読めば、どこかに対処法が書いてある。

成功者から学ぶ、記憶に残り自分の実になる本の読み方 - LIFE HACKER

過去を生きてきた著者たちも同じように悩み続け、その経験と解決策を本として残してきたのです。

読書で人生が大きく変わった

実際、私も『なかなか行動できない』ことに悩んでいた時期がありました。

  • 関わる人を変えたり
  • いろんな環境に身を置いたり

いろいろ試してみましたが、残念ながら根本的な解決にはつながりませんでした。

そんな時に、ヒントや解決策を与えてくれたのが読書です。

熱心に読書をするようになってから、考え方が変わり⇨行動が変わり⇨人生が変わりました。

難しく考えずに、まずは読書から学べる人生に活かせるものを吸収してしまいましょう。

頑張らない読書

「読書がニガテ」「読書ってつまらなそう」

こう思っている方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、 Amazon audible です。

特に頑張らなくても普段聴いている音楽と置き換えるだけで、読書ができてしまう素晴らしいサービスです。

どんな本でも物語のように聞けるので、活字を見ているだけでは眠くなってしまうような私のような怠け者でも、楽しく読書ができてしまいます!

5秒ルールで今日から人生を変える

「変わろう!」こう思った方は、先ほど紹介した5秒ルールを用いて、すぐに行動に移しましょう。

さっそく、行動しない言い訳を考えつく前に5秒カウントを始めましょう!

Amazon audibleの無料体験を始める準備はいいですか?

5・4・3・……

»Amazon audibleの30日間の無料体験はこちら
30日間無料いつでも退会できます。

人生が変わるきっかけとなった本

困ったGirl
困ったGirl

でも、どんな本を読めばいいの?

人それぞれに本との相性がありますので、あなたの人生を変える本は「これです!」と断言することはできません。

しかし、読んでよかった本は紹介させてください。

その本が『夢をかなえるゾウ』です。

読んでよかった本

人生に悩んでいる主人公が、ガネーシャ(神)のいたずら(教え)によって、考え方と行動が変わっていくストーリー。

「人生を変えたい…」と悩んでいる自分を、主人公に当てはめることで、スラスラと読み進めることができるのでおすすめ。

行動するなら今日、この瞬間から始めること

行動するには、いつ行動を開始するかについて決断することが重要です。

何かしらの理由をつけて、今日以外の日から始めようと考えているのであれば、改めるべきです。

モチベーションはそう長く続きません。

結果として、何も変わらずに人生を過ごしていくことになります。

そのため、行動を起こすには今すぐにでも始めることが大切です。

いま、この瞬間から小さなステップを踏み出し、それを習慣化することで、行動することが自然なことになり、行動力を養うことができます。

»Amazon audibleの30日間の無料体験はこちら
30日間無料いつでも退会できます。

-行動力